FC2ブログ

雪の公園をめぐる


年が明けて、すっかり白い雪景色になった札幌 円山です。
ランニングを始めてから、自宅からすぐに行ける公園のよさや有り難さを感じ、よく行くようになりました。



旭山記念公園で日の出01


旭山記念公園から眺める、新年の日の出。


旭山記念公園でスノーシュー01


数日後の晴れた日は、旭山記念公園から始まる藻岩山登山道の脇の林でスノーシュー散歩をしました。


沢に架けられた橋のような倒木には、動物の足跡がくっきりと。キタキツネかな。


旭山公園でスノーシュー02





冷え込む円山公演01


早朝の円山公園。冷え込みが厳しい日が多くなってきています。
この日もマイナス9度以下。でも走れます、走ります。


冷え込む円山公園02


ポプラ並木の向こうから、明るく染まっていく空。


円山公園の雪小径01


円山公園は人が大勢やってくるので、いたるところに雪小径ができています。
それで雪道ランニングしやすい。


円山公園の池は凍ってしまい、カモはもう姿が見えません。
でも、エゾリスやアカゲラは元気でよく姿を見ます。冬は動物観察しやすい。


冷え込む円山公園03





自宅から車で15分程の真駒内公園(まこまないこうえん)にも行ってみました。
冬は駐車場が無料開放されているので気軽に入れます。


雪の真駒内公園 シラカバ01


雪景色の中でも爽やかな白樺並木。
ここはクロスカントリースキーのコースのようになっていました。


かしわ広場は広々した雪原に。空も広くて気持ちよいです。
少し長い距離を走りたくなったり、クロスカントリースキーをしてみたくなったら、真駒内公園がよいかも。


雪の真駒内公園01




樹の下の木製ベンチ。夏の木陰を想像してみました。


雪の真駒内公園 木のベンチ01



近くにこんなによい公園があったのに、今まであまり来ていませんでした。
これからは親しむ機会がもっと増えると思います。





北海道 札幌の建築家 設計事務所 hausgras ハウスグラス
住宅設計 家と庭の設計デザイン 

hausgras ハウスグラス


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG



スポンサーサイト