FC2ブログ

杉のミニテーブル


依頼を受けて、杉のミニテーブルを制作しました。

無塗装の完全な天然テーブルです。
無垢感が溢れていて、とてもよい感じに仕上がりました。


杉のミニテーブル02


天板サイズは1メートル×70センチ。テーブルの高さは68センチ。
通常は2人掛けで、4人掛けとしても使えます。
親密感が増すミニテーブルです。





厚さ24ミリ長さ1.8メートル幅90センチの杉無垢材の天板が、
札幌市内のホームセンターで5000円程で売っています。


杉のミニテーブル04


それに、ねじ込み式の脚材と受け金物が1セットで2000円程。4組で8000円。

杉天板の裏に脚受け金物を埋め込みます。
使う道具は、トリマーという電動の小型掘削機。


杉のミニテーブル05



杉のミニテーブル06


四角で浅いプレート部と、円筒状の深いネジ込み部の2段加工です。
墨付け後、4箇所、30分程で加工作業完了。


杉のミニテーブル07



杉のミニテーブル08


天板と脚だけの、究極シンプルなテーブルの出来上がり。





杉のミニテーブル03


杉は柔らかいので、家具に向かないと思われがちです。

考え方を変えると、
すぐにどんどん傷付いたり丸みが出てくる杉の家具は、
エイジングされた味わいを好む人にはお薦め。
それに、その柔らかさ故、熱伝導率が低くて、
触った感じが冷たく無いのもよいです。


杉のミニテーブル01



このミニテーブルの性質をよく受けとめて使っていただけると、
暮らし、食卓の最良のパートナーとなることでしょう。





北海道 札幌の建築家 設計事務所
住宅設計 家と庭の設計デザイン 

hausgras ハウスグラス


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)