アナベルをめでる


札幌 円山の庭に植え込んで4シーズン目。
すっかりこの庭のメインのひとつになったアナベル。



アナベルをめでる05


毎年、株分けをして増やし、付ける花房の数も年々増えています。
大きくて白い花房は、他の花々の色や葉の緑ともよく合います。


アナベルをめでる07





アナベルをめでる06


花房が大きくて重いので、大雨や強風の後にいくつか茎折れしてしまいますが、
そういう時は、折れたものだけを摘み取って、室内に生けています。




アナベルをめでる02


光を集める、純白のアナベル花ガク。


アナベルをめでる03





アナベルの花房は、枯れても形がほとんど崩れません。
ドライフラワーとしても、とても美しいです。


アナベルをめでる01



この庭この家でのアナベルの存在感は、今後も続きそうです。





北海道 札幌の建築家 設計事務所 hausgras
住宅設計 家と庭の設計デザイン 

hausgras ハウスグラス


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)