円山と折り重なる屋根の家 その2


札幌市中央区に10月末完成した、円山と折り重なる屋根の家。

2階から。



円山と折り重なる屋根の家11


この家の切妻屋根を支える、大黒柱と四方差しの梁組み。
東からの陽射しで陰影深く、シンボリックに見えます。


円山と折り重なる屋根の家12




円山と折り重なる屋根の家13


引戸の小窓には、いつものとおり、懐かしい和柄のアンティークガラス。
日々の細やかな和みは大切です。


そして、この家の階段脇には、ちょっと凝ったガラス内窓も。


円山と折り重なる屋根の家16




円山と折り重なる屋根の家14


洗面カウンターの上部に当たるこのガラス窓は、
吹き抜けを通して2階の明るさを取り込めるようにと、オーナーご夫妻が特に望まれました。
とてもよいアクセントになっています。


円山と折り重なる屋根の家15





円山と折り重なる屋根の家20


脱衣洗濯室から、FRPシームレスの浴室。
浴槽はいつものとおり、質実剛健な鋳物ホーロー、日本製。
厚さ8ミリの鋳鉄に、厚いガラスコーティングがなされています。
この浴槽に半身浴などで30分くらい漬かっていると、鋳鉄の遠赤外線効果で身体が芯から温まります。


円山と折り重なる屋根の家18


脱衣洗濯室に隣接しているクローゼット。タテ板が無いのでスッキリとしています。


そして、クローゼットとキッチンの間には、通り抜けのキッチン収納(パントリー、食品庫)。


円山と折り重なる屋根の家19




円山と折り重なる屋根の家17


キッチンは、いつも以上に充実の収納量。
アイランドカウンタートップは、特注のシンクとシームレスなステンレス天板です。
幅90センチ長さ3.5メートル。
ご家族みんなで囲む、楽しいキッチンライフを。





北海道 札幌の建築家 設計事務所 hausgras
住宅設計 家と庭の設計デザイン 

hausgras ハウスグラス


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)