飛騨高山 江名子川沿いの桜


およそ1年振りに飛騨高山へ。
今年は稀に見る早さで、江名子川(えなこがわ)沿いの桜が満開になっていました。



江名子川沿いの桜04


江名子川に覆い冠るような枝振りのソメイヨシノが見事。
誰しもが思わず足を止めて見入ってしまいます。


江名子川沿いの桜06





江名子川沿いの桜09


日下部邸(くさかべてい)の裏手、漆喰塀の桜も。
背景の建物の佇まいがよいので、桜もよく映えます。


江名子川沿いの桜10





江名子川沿いの桜07


枝垂れ桜は外国人観光客に人気のようです。
木造の「やたい橋」に腰掛けて。


江名子川沿いの桜03


観光客の少なくなる夕方には、同じ枝垂れ桜の傍らのベンチに腰掛けて本を読む人の姿が。


江名子川沿いの桜02





そして人だけでなく。


江名子川沿いの桜05


江名子川でのんびりと憩う鴨たち。


聞き覚えのある鳴き声は、ヒヨドリ。
桜の花の蜜をしきりに吸っていました。


江名子川沿いの桜08





江名子川沿いの桜11



江名子川沿いの桜01


左京橋の上でしばし佇んでいると、桜の花吹雪が。
もう散り始めてしまうのです。


かつて城郭の一辺を成していた小川と、その川縁にぽつぽつと在る古木が咲かせる桜の花。
いつまでもここに居たくなる風情をたたえた、桜咲く江名子川でした。




北海道 札幌の建築家 設計事務所 hausgras
住宅設計 家と庭の設計デザイン 

hausgras ハウスグラス


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)