FC2ブログ

3回目の釧路川源流部ダウンリバー


道東に行ったのなら、もちろん外せません。釧路川源流部ダウンリバー。
過去2回は緑濃い6月と8月でしたが、今回は新緑の始まる5月下旬です。



3回目の釧路川源流部ダウンリバー03


屈斜路湖畔の眺湖橋スタートは7時半頃。
この日の朝は、霜が降りる程に冷え込みました。
ウインドブレーカーの下にダウンを着込んでいます。


3回目の釧路川源流部ダウンリバー09


でも、陽射しがあってだんだん温かくなってきました。
野鳥も元気に鳴いています。


3回目の釧路川源流部ダウンリバー08


新緑が出始めたばかりで河畔林の視界抜けがよく、陽光も川面にたくさん届いて明るい。
水も夏より透き通っていて綺麗に見えます。





3回目の釧路川源流部ダウンリバー07


あっという間に鏡の間。
湧水伏流水が集まる透明度あるゆるい流れの中、爽やかに揺れるバイカモ。


3回目の釧路川源流部ダウンリバー01


パドルで傷つけないよう、水面をなでてそっと進みます。


3回目の釧路川源流部ダウンリバー02


お決まりの、鏡の間ブレイク。
今回は簡単な朝食をとりました。


3回目の釧路川源流部ダウンリバー04





3回目の釧路川源流部ダウンリバー06


鏡の間から下流の岸辺には、開けた場所がいくつかあり、
そこで金色に輝く枯れ葦(あし・よし)群も印象的でした。


3回目の釧路川源流部ダウンリバー05



今回は午後に中標津にて所用があったので、美登里橋までのショートコースで終わり。
やっぱりよいです釧路川。今度は真冬のダウンリバーを体験してみようか。




北海道 札幌の建築家 設計事務所 hausgras
住宅設計 家と庭の設計デザイン 

hausgras ハウスグラス


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)