FC2ブログ

益子の大谷石(おおやいし)

先日、北関東の益子を訪れた時に見た大谷石(おおやいし)。
宇都宮市の西にある大谷町で採掘されている凝灰岩です。
軽石のように比較的軽く、加工も楽で昔から地元で使われている大谷石。
私もかつて何度か家づくりの素材として使った経験があります。



oyaishi02.jpg



大谷石の産地にほど近い益子の農家では、大谷石の塀が普通に使われています。
大谷石は切り出し直後はみずみずしい若草色をしていますが、
石の中の鉄分が酸化して茶色に変化していきます。
なかには鉄分が少ない大谷石もあり、若草色を保つものもあるようです。



oyaishi01.jpg





oyaishi03.jpg



益子にあるギャラリー&カフェ「starnet(スターネット)」でも、
地元の素材 大谷石がふんだんに使われていました。



oyaishi04.jpg





oyaishi05.jpg



柔らかい大谷石は、風化の進み具合が早いようです。
starnetの建物はそれほど古いものではないと思いますが、
雨当たりが多く人の行き来も多い石段は、とてもよい風合いになっています。


大谷石には植物の緑がよく合う。



oyaishi06.jpg





oyaishi07.jpg



starnet 店舗内の大谷石畳。



oyaishi08.jpg



石でありながら、他の石のような堅さや冷たさを感じない、
不思議な魅力を放つ大谷石です。





hausgras もう一人のスタッフブログ

YOHAKU BLOG


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


札幌の設計事務所 住宅設計 家と庭の設計デザイン 
北海道札幌市中央区円山西町

hausgras ハウスグラス


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)