楽在其中(河井寛次郎記念館 その2)

京都 東山五条坂にある陶匠 河井寛次郎の旧邸宅。

家の中心に吹き抜けがあり、
2階の回廊から1階の囲炉裏空間が気持ちよく見渡せます。


kawaikanjiro21.jpg




kawaikanjiro22.jpg


導線は行止ることなくぐるりと巡れ、
視線も上下左右へ広々と開放されていきます。


kawaikanjiro23.jpg


空間全体の連続性の中、
狭まったちょっとしたスペースが、とても居心地よさそうに思えます。

円テーブルとして使っているのは、逆さに置かれた松の大臼。
骨太で彫刻的な椅子は河井寛次郎のデザイン。





kawaikanjiro24.jpg


ふた間続きのお座敷も、段差を設けて「上の間」と、ひと工夫あります。




kawaikanjiro25.jpg


床の間に掛けられた掛け軸。

「楽在其中」

河井寛次郎のご息女 須也子さんがご結婚されたお祝いに、
柳宗悦から贈られた、中国泰山の石碑からの拓本(石摺り)だそうです。


kawaikanjiro26.jpg


「暮らしが仕事 仕事が暮らし」


「仕事が仕事をしてゐます 仕事は毎日元気です
 出来ない事のない仕事 どんな事でも仕事はします
 いやな事でも進んでします 進む事しか知らない仕事 びっくりする程力出す
 知らない事のない仕事 きけば何でも教へます たのめば何でもはたします
 仕事の一番すきなのは くるしむ事がすきなのだ
 苦しい事は仕事にまかせ さあさ吾等はたのしみましょう」



その3につづく




hausgras もう一人のスタッフブログ

YOHAKU BLOG


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


札幌の設計事務所 住宅設計 家と庭の設計デザイン 
北海道札幌市中央区円山西町

hausgras ハウスグラス



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)