モルタル掃き付け


新築中の雑木林によりそう家、
布基礎の外断熱スタイロフォームにモルタルを掃き付けて仕上げとします。



hakitsuke12.jpg


盛板に盛られたモルタルを、
竹の短冊を束ねて、先を細かく割いた「竹ササラ」という専用道具で、
掃き飛ばして壁に付けていきます。


ある程度の加減は効きますが、わざとらしさが入り込みにくい手法なので、
私は好んで、hausgrasで手掛ける家の仕上げに採用しています。


hakitsuke13.jpg


左官屋さんは、適当にやっているようで、結構真剣に加減しているのかもしれません。
しかし、泥遊びをしているようで楽しそうです。


左官はツバメの巣づくりに学べ、とよく言われるそうですが、
何だかこの掃き付け仕上げは、ツバメの巣のテクスチャーと似ているような。


hakitsuke11.jpg



大変よい感じに仕上がりました。





hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


札幌の設計事務所 住宅設計 家と庭の設計デザイン 
北海道札幌市中央区円山西町

hausgras ハウスグラス



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)