白熱電球のランプ


先日、数年後にはこの国で、白熱電球の製造や輸入ができなくなるとニュースになっていました。
LEDなどに比べ、白熱電球は消費電力量が大きいというのが主な理由らしいですが。



lamp01.jpg


hausgrasの手掛ける家では、白熱電球をよく選んでご提案しています。
白熱電球の熱感のある明るさは、原初的な明かりである炎に近しいものと思え、


lamp02.jpg


明るさとともにある温かみを、ささやかながら確かに感じることができます。


zokinoie27.jpg




lamp05.jpg


寝室やダイニングは、そういう明るさを特に欲する場所なのではないでしょうか。


lamp04.jpg



白熱電球を選択する自由が無くなり、白熱電球の明かりに接する生活が遠のき、
増々、貧しい感覚になっていくような気がしてとても残念です。





hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


札幌の設計事務所 住宅設計 家と庭の設計デザイン 
北海道札幌市中央区円山西町

hausgras ハウスグラス



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)