FC2ブログ

道南杉の階段と鉄の手すり


札幌市中央区に完成したばかりの、中庭のある家。
道南杉(どうなんすぎ)の厚い無垢板を階段の踏み板と蹴込み板に使い、
鉄の丸鋼の手すりをめぐらせました。



kaidantotesuri20.jpg



kaidantotesuri28.jpg


階段は毎回、ディテールをかなり詰めて決めています。
多すぎないか少なすぎないか、厚すぎないか細すぎないか、出すぎていないか。

美しさや昇りやすさや手すりのつたいやすさはもちろん、
シンプル、ミニマルに徹することで、木と鉄の素材が持つ魅力を、
最大限引き出したいと思っています。


kaidantotesuri27.jpg



kaidantotesuri26.jpg



kaidantotesuri24.jpg



kaidantotesuri22.jpg



kaidantotesuri25.jpg



kaidantotesuri21.jpg



kaidantotesuri23.jpg


そして、この階段を昇った先、降りた先に、よい風景があること。
いつも昇り降りするのが楽しくなるような階段であって欲しい。




hausgras もうひとりのスタッフブログ

YOHAKU BLOG


hausgras デイリーブログ

札幌 円山の家から


札幌の設計事務所 住宅設計 家と庭の設計デザイン 
北海道札幌市中央区円山西町

hausgras ハウスグラス



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)